薬学研究所/試験職

田宮 祥恵Sachie Tamiya

2017年4月 入社

大阪薬科大学 薬学部 卒業

この会社に決めた理由は何ですか?

 元々漢方薬に興味があり、かつ医薬品の製造に関わる仕事がしたいと思っていた際に学内の合同説明会で当社を知りました。初めは独自の選薬システムの的確さに興味を持ち、そこから独自で特色のある漢方生薬製剤を研究開発されていることを知り、造るだけではなく正しく使用していただくための選薬まで考えているこの会社で働きたい!と思い選考を受けました。

入社前と入社後で印象の違いはありますか?

 入社後に受けた研修で、ホノミの精神などを学び、入社前に感じていたよりもより病人様のことを考えて薬を創り、また選ぶことのできるように様々な工夫をされていることを知り、入社前のイメージよりも、より真摯に取り組んでいることを感じました。

 

上司・先輩はどのような人ですか?

 上司、先輩はしっかりと見ていてくれる方たちです。指示を出すだけではなく、自分で考えられるようにして下さり、煮詰まってしまったときなどはそっと助けてくれる、そんな方々です。皆さん誇りを持って仕事をしていることが見ていて伝わってくる、頼りになり、憧れの上司、先輩方です。

入社してからの失敗はありますか?

 実験の計画の立て方、進め方や実際に実験を行って値のばらつきが出てしまったりなど多くの失敗をしています。ですが、失敗したらそれで終わりというわけではなく、原因を考え、先輩や上司にアドバイスを頂きながら失敗を糧としてできることを増やしていくように心がけています。

 

入社してから一番嬉しかったことは何ですか?

 入社してから一番うれしかったことは、責任のある仕事を任せて頂けたことです。入社して1年目なので、まだまだな部分ばかりではありますが、その中でも認めて仕事を任せて頂けるということは緊張もしますがやはりとても嬉しいことでした。