梅雨の時期 めまいの悩みが急増!

図1

雨がシトシト降り続き、ジメジメとする梅雨どきは、「めまい」に悩む人が急増します!

天候の変化がめまいを起こす!

梅雨の時期は、身体のバランスを調節している自律神経や耳の機能が乱れがちに。
さらに、身体の中に余分な水分も溜まりやすく、これらが原因で「めまい」が起こります。

図2

めまいに効く ホノミ漢方の「気上錠」

漢方には、胃の弱い人は胃の中に余分な水分を溜めやすく、めまいや耳なりなどの症状を起こしやすいという考えがあります。
このような症状の改善には、気上錠がお勧めです。

  図3   気上錠の詳しい内容はこちら

めまいの原因はさまざまですので、当社には他にもお薬をご用意しています。
貴方に適したお薬を選ぶためにも、まずは近くのホノミ漢方会会員店でご相談を!

⇒住まいの近くのホノミ漢方会会員店は、「i‐タウンページ」で検索!

iタウンページ 画像(共有)

⇒めまいについて、もっと詳しく知りたい!そんな貴方はこちら

[慢性湿疹、ひび、あかぎれ]に効能がある弊社軟膏

〔慢性湿疹、ひび、あかぎれ〕に使用される紫雲膏製剤。
その紫雲膏製剤に含まれる生薬「紫根」。
その紫根の成分を大切に考え、製品化された弊社『赤色ワグラス軟膏』の特長ある独特の赤い色は、紫根に含まれる成分に由来します。

●赤色ワグラス軟膏は、何故赤色なのか! 図1

●『豚脂』は使用しません

この他、『赤色ワグラス軟膏』では、紫雲膏製剤の基剤として一般的に用いられている「豚脂」を温度による腐敗、酸化が大きいと考え、使用しませんでした。図2図3

●『ミツロウ』の殺菌処理

更にボツリヌス菌の懸念がある基剤である「ミツロウ」の殺菌処理を厳密に行っています。図5

これらの点に特長を持つ弊社『赤色ワグラス軟膏』。
ご使用いただいている方々から、お徳用のもう少し大きな容量の製品が欲しいとのご要望にお応えし、『赤色ワグラス軟膏』35g包装品を販売しております。ぜひご利用ください。

赤色ワグラス軟膏の詳しい内容はこちら

「愛用者への贈物」のご紹介


慢性病の改善をお手伝いします!
「愛用者への贈物」のご紹介

 

つらい慢性病の改善は、焦らずじっくり時間をかけて取り組むことが大切です。
だからこそ、お客様一人で悩むのではなく、薬局・薬店様へのご相談が欠かせません。
そして、剤盛堂薬品(株)も加わり、三者が心を一つにして病気の改善を図ることで、少しでも早い病状の回復を願っています。
そこで、ぜひお申し込みいただきたいのが「愛用者への贈物」です!

図2

「愛用者への贈物」は次の方法で申し込むことができます。

 

「愛用者への贈物」の申し込み方法は…

①お薬の外箱に入っている添付文書に、「愛用者への贈物」の申込欄がついています。

※短期包装品など、製品によっては申込欄がついていないものもあります。

②申込欄を切り取り、必要事項をご記入の上、必要分の切手を同封して剤盛堂薬品(株)までお送りください。 図3

③お申し込みいただきますと、剤盛堂薬品(株)より、製品に関する病気の説明や、養生法のポイントがよくわかる資料小冊子をお送りします。

例)

図4
図5

また、季節の健康情報として「ホノミ慢研ニュース」を1年間毎月お送りします。図6

④お申し込みから1カ月後に「ホノミ選薬質問書」をお送り致します。お身体の状態をご記入の上、ご返信ください。弊社で詳しく検討させていただき、お薬に関するアドバイスや、病気の改善にお役立ていただける養生法などをご連絡いたします。

図7選薬質問書

「愛用者への贈物」の詳細につきましては、お近くのホノミ漢方会会員の薬局・薬店様へお尋ねください。

図8