今月のホノミ漢方 小話「不眠症と漢方」

 

寝床についても 寝付けない
夜中に何度も起きては 眠れない
暗いうちに目が覚めると まだアラームの前…

 

現代社会で多くの人が 悩む不眠症
原因は… 環境の変化 精神的ストレス 温度差…等々
一年の中でも 5月は特に要注意

五月病」や「季節の変わり目」で
不眠の症状が 出やすいシーズンです

 

眠れない夜は 誰もが経験する よくある悩み
それでも 不眠症状が毎日続けば
昼間の眠気・疲労で 日常生活にも影響が…

 

ぐっすり寝たい スッキリしたい
不眠でお悩みの方に
生薬西洋ハーブの力を活かしたお薬をオススメします!

 

疲れがたまって 眠る体力さえない方から
イライラ緊張 神経が亢ぶって寝付けない方まで
強い眠気を起こす睡眠薬は使わずに
天然の植物を使った不眠症対策 一度試してみませんか?

 

現代人に増えているお悩み…「不眠症」

不眠症とは「睡眠の問題によって、日中に倦怠感・集中力低下などの不調が出現する病気」です。不眠症を含む睡眠障害に悩む人は年々増えており、不眠症とまではいかずとも、成人の5人に1人は不眠症状を抱えているともいわれています。

 

不眠に効く「西洋ハーブ」

日本国内では古くから、不眠や神経症には生薬由来の漢方薬などが活用されてきましたが、西洋では様々な種類のハーブが自然の不眠の薬や鎮静薬として重用されてきました。現在でも家庭薬やハーブティー、サプリメントとして親しまれ、一部のハーブは欧州では医薬品としても使用されています。

 

つらい不眠症に使えるお薬は…

不眠症では身体が疲れているのにもかかわらず、なかなか寝つけなかったり、眠りが浅く夜中に何度も目が覚めてしまうことがあります。そんなときホノミ漢方では不眠症の1番手として「コンレス錠」をお勧めしています。

コンレス錠は、古くから睡眠障害に使われてきた「酸棗仁湯」の処方で、不眠症の中でも特に中途覚醒の症状をよりよく改善します。西洋薬の睡眠薬と異なり、無理に眠気を起こしたりするものではなく、睡眠のリズムを整えて眠りやすくしてくれるため、身体に負担なく服用することができます。

また神経が亢ぶり、寝床についてもなかなか寝付けないタイプの方には、先程の西洋ハーブを配合した「ホノミラビオ錠」が効果的です。

 

 

ホノミラビオ錠は、鎮静の働きを持つ西洋ハーブと生薬を組み合わせたお薬で、緊張・興奮が強く、なかなか眠気が来ないときや、ストレス等からイライラしやすいときに気持ちを落ち着けてくれます。

 コンレス錠・ホノミラビオ錠を試してみたい方、お住いの近くでお探しの方は、ホノミ製品の取扱いのある薬局・薬店 様、または弊社お問い合わせ窓口(剤盛堂薬品 学術部)までご相談下さい。

「不眠症」について、もっと詳しく知りたい方は、こちらもご覧下さい。

「ワグラスD錠(300錠製品)」の包装形態が変わります!

日頃より化膿性皮膚疾患をはじめ、喉の痛み等にも幅広くご愛顧いただいております「ワグラスD錠」につきまして、この度、多くのお客様からのご要望にお応えし、300錠製品の包装形態をSP分包包装タイプからガラス瓶入りタイプに変更し、リニューアル発売する事と致しました。

【変更内容】


尚、成分・分量に変更はございませんので、従来品と同様にお使いいただけます。

 

 

今後とも、「ワグラスD錠」をご愛顧下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

2025年3月卒対象 WEB会社説明会情報をUPしました

このたび、2025年3月卒学生対象のWEB会社説明会を下記日程にて開催致します。

マイナビ2025よりエントリー頂きましたら、ZoomのURLをご連絡致しますので

ぜひ マイナビ2025よりエントリーして下さい。皆様のエントリーをお待ちしております。


 ※説明職種により開催日程が異なります。ご確認の程お願いします。

   【研究職・試験職WEB説明会】
    ① 2024年5月 7日(火)16:00~
    ② 2024年5月 9日(木)16:00~
    ③ 2024年5月13日(月)16:00~

   【営業職 WEB説明会】
    ① 2024年5月10日(金)13:30~
    ② 2024年5月14日(火)13:30~

   【製造職 WEB説明会】
    ① 2024年5月10日(金)16:00~
    ② 2024年5月14日(火)16:00~

今月のホノミ漢方 小話「痔疾と漢方」


トイレでいきんだ瞬間 ズキっと痛む お尻の悩み
便器に滴る 赤い血
ハーっと思わずため息 「またになったか…」

 

市販の塗り薬で 一時は良くなっても 繰り返す痔
一向に治る気配なく 続くつらい症状に
「いつまで続くんだろう、、、」と 気分も憂鬱…

 

お尻には 無数の血管が網目状に張り巡らされ
そこで血液が滞る これが「痔」の根本原因です!

 

実は日本人の 3人に1人は「痔主(ぢぬし)」なのです
痔に悩む人は 貴方だけではありません!

 

便秘冷え 運動不足など…
お尻の血行を悪くする そんな体質や習慣
見つめ直し つらい痔を解消しませんか?

 

そこで 役立てたいのが「天然生薬」の力
「お尻のうっ血」を 身体の内側から解消する
そんな漢方薬は 貴方のお尻の健康を守る手助けを
きっとしてくれるはずです!

 

貴方の「痔」はどのタイプ?

一言に痔といっても、肛門部のどの「部位」にできるかによって、症状が異なります。以下の鑑別表を見ながら、ご自身の症状をチェックして痔のどのタイプに該当するか確認してみましょう。


ホノミ漢方では、痔の原因となるお尻のうっ血を改善し、痔の症状のうち「切れ痔・いぼ痔・軽度の脱肛(排便時のみ)」に適応のある内服薬として「ホノミもへじ」をご用意しています。※肛門周囲膿瘍、痔瘻に関しては、まず専門の医療機関の治療が必要です。


さらに、痔の最大の要因でもある「便秘」に関しても、慢性的に続くようであれば、痔の再発を防ぐ意味で、適切な対策を考える必要があります。
ホノミ漢方の便秘薬「ハニドール」は生薬中心の内容で、毎日の自然なお通じをサポートできるため、慢性便秘にお悩みの方、また便秘から痔を繰り返している方に特にオススメです。

 

ホノミもへじやハニドールを試してみたい方、お住いの近くでお探しの方は、ホノミ製品の取扱いのある薬局・薬店 様、または弊社お問い合わせ窓口(剤盛堂薬品 学術部)までご相談下さい。

弊社製品には「紅麹原料」を一切使用しておりません

平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

扨、昨今報道されている「紅麹」に関連して、弊社の問い合わせ窓口(学術部)にも、お客様から製品への使用について心配する声を頂いております。

弊社製品には「紅麹原料」を一切使用しておりませんので、ご安心ください

 

弊社に寄せられているお問い合わせの中で、特によくある質問についてまとめておりますので、ご参照ください。

. ロイルック錠の錠剤はピンク色をしていますが、
これは紅麹由来のものでしょうか?

「ロイルック錠」の錠剤にはフィルムコーティングを施しておりますが、使用している着色料は、国で医薬品添加物として認められている成分をごく微量のみ使用しており、紅麹由来の着色料は一切含んでおりませんので、ご安心ください。

※紅麹は医薬品添加物として認められておらず、医薬品に使用することはできません。

 

尚、同じ理由で錠剤やカプセルが赤色またはピンク色である「温石錠(フィルムコーティング錠)」「サイロヤング錠(フィルムコーティング錠 )」「ロイルック(カプセル剤)」「ホノミビスキン(カプセル剤)」等につきましても、紅麹は一切使用しておりません。

 

. 赤色ワグラス軟膏は赤い色をしていますが、
これは紅麹が含まれているのでしょうか?

「赤色ワグラス軟膏」の赤色は、有効成分である生薬「紫根」に由来する色素成分であり、紅麹は一切使用しておりませんので、ご安心ください。
尚、同じ理由で赤色またはピンク色の「アンカビンmic」や「チェリメントAG軟膏」につきましても、紫根由来の色素であり、紅麹は一切使用しておりません。

 

今後も安心して、弊社製品をご愛顧頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

エスマーゲンdeux 新発売

 

日頃より、幅広い胃腸症状の改善にご愛顧いただいております「エスマーゲン」につきまして、より有効性と安全性を高める目的で、10月に錠剤タイプをリニューアル発売しておりました。そして今回、顆粒タイプにつきましても「エスマーゲンdeuxとして、2月より新発売致します!

 

製品リニューアルの3ポイント

新しくなったエスマーゲンdeuxのリニューアルのポイントは、以下の3つです。

 

1.基本の処方構成はそのまま残しつつ、生薬量を増量!

従来品と比較して、配合している生薬量を増量し、胃腸対策を更に充実させました。

 

2.腎機能の低下した方にも使いやすく、より安全性を向上!

胃酸を中和する制酸剤について、腎機能の低下した方にも服用しやすい配合としました。

 

3.ボレイ末を追加して有効性を向上!

天然の中和剤として用いられるボレイ末(牡蛎の貝殻の粉末)を加える事で制酸力を補い、有効性を向上させました。

 

胸やけ、消化不良、食欲不振…。幅広い胃腸症状の改善に、新しくなったホノミ漢方の胃腸薬「エスマーゲンdeuxを、ぜひお役立てください!

 

※尚、胃腸機能を整えるフラーリンJ錠・フラーリンJ粒につきましても、エスマーゲンと同じ改良を加え、「フラーリンJ錠deux・フラーリンJ粒deuxとしてリニューアルしておりますので、併せてご活用ください。

今月のホノミ漢方 小話「鼻づまりと漢方」

 

厳しい寒さも 峠を越えて
これからは いよいよ
花粉が気になる 季節到来…

 

くしゃみ、鼻水、鼻づまり
かんでも かんでも 止まらない 鼻水は
つらい 鼻づまりを 長引かせます

 

味や匂いが 分からない
息がしづらく 集中力も ますます低下
夜も ぐっすり眠れずに
頭痛や だるさも 続く日々…

 

長引く 鼻づまりは
暮らしから 快適さを 奪います! 

 

苦しさの 原因
この鼻の つまりを 取り去って
気分爽快 スッキリしたい!

 

そんなときには
鼻づまりを解消する 生薬を活かした薬の出番です!

 

鼻づまりを改善する「シンイ(辛夷)」

鼻づまりを改善する働きのある代表的な生薬に「シンイ」があります。


ホノミ漢方のお薬では、このシンイを配合した鼻炎や副鼻腔炎などによるに鼻づまりに効果のあるお薬として「ホノミビスキン」をご用意しています。

「ホノミビスキン」はシンイを始めとした全10種類の生薬の働きによって、鼻部の血流を良くしながら、溜まった鼻汁を排出し、鼻づまりを楽にします。

 

また、花粉症による、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状にお困りの方には「ホノビエン錠deuxがあります。

「ホノビエン錠deuxは鼻のアレルギー症状に効く6種類の生薬を中心に、速やかに症状を鎮めるため西洋薬を配合しており、花粉症による鼻のつらい症状を和らげます。

シンイを粉末にしてそのまま配合

ホノミビスキンに配合しているシンイは、水で抽出したエキスでなく、そのまま粉末にしたものを使用しています。粉末の形で配合する事により、水に溶けにくい成分や、熱で揮発してしまう香りの成分をより多く含ませることができる為、一段と高い効果が期待できます。

 

ホノミビスキンを試してみたい方、お住いの近くでお探しの方は、ホノミ製品の取扱いのある薬局・薬店 様、または弊社お問い合わせ窓口(剤盛堂薬品 学術部)までご相談下さい。

今月のホノミ漢方 小話「長引く咳と咳止め薬」


冷たい風 乾燥する空気
低温・低湿好む 風邪ウイルスが 活発になる時期です!

 

空気とともに 吸い込んだ ウイルスは
 鼻水 発熱など 様々な症状を引き起こす…

 

そして 風邪が治ったと思っても 多いのが
ゴホンゴホン なかなか治まらない ‟長引く咳

 

なんと…は1回出るだけで
kcalのエネルギーが消費されます!

 

1分間に2回の咳が1時間続けば…240kcal
一気に ご飯お茶碗1杯分相当の
エネルギーを失う計算に!

 

が長引けば
身体のエネルギーがどんどん奪われ
免疫力が落ちていく…

 

が長引く場合は
放っておかず、早め早めの対策が大切です!

 

市販の咳止め薬に含まれている成分は…

市販されている鎮咳薬の半数近くは、コデインやジヒドロコデインといった麻薬性の成分が配合されています。
これらのコデイン類は長く服用すると依存性が現れたり、効き目が弱くなること(耐性)があり、症状の悪化や副作用が強く出る理由から、喘息発作や小児への使用は禁止されている成分です。

 

長引く咳に… ヒューゲン錠・顆粒deux

長引く咳にお困りの方には、咳を鎮める漢方処方に基づく生薬を中心に配合し、非麻薬性の鎮咳成分「ノスカピン」を含んだ鎮咳去痰薬「ヒューゲン錠・顆粒deux」をお使いいただけます。

 

ヒューゲン錠・顆粒deuxに含まれている「ノスカピン」は非麻薬性であり、依存性や耐性がないうえ、コデインと同程度の咳を鎮める効果が期待できます。
また、喘息発作や小児にも使用できる成分です。

 

長引く咳に、ヒューゲン錠・顆粒deuxを試してみたい方は、ホノミ製品の取扱いのある薬局・薬店様、または弊社お問い合わせ窓口(剤盛堂薬品学術部)までご相談下さい。

優良申告法人として表敬状を拝受いたしました

令和5年12月13日 剤盛堂薬品株式会社は、和歌山税務署より「優良申告法人」として表敬状を拝受いたしました。弊社が優良申告法人に認定いただくのは、今回で11度目となります。

優良申告法人とは「申告納税制度の趣旨に即した、適正な申告と納税を継続し、他の納税者の模範としてふさわしいと認められる法人」とされています。

これからも適正な申告と納税を通じて、コンプライアンスを順守し、社会に貢献できる企業として努めてまいります。